もう明日ですがライヴのお知らせ

TQttz873.jpg
ご無沙汰です!2コです!活動の告知をするために地獄から蘇って参りました!

まずは明日のライヴ!画像のチラシを参照ください!

呼んでくれた早川パワーくんのバンド・ハズレッシヴは、エーツーが初めて東京でライヴした時にできたお友達。なんともう15年前のこと!うわー。またハズレッシヴとライヴできるの、嬉しいなあ。

15年前、吉祥寺のスターパインズカフェで行われたオールナイトイベントに、5分の持ち時間をもらい、エーツーは作りたての装飾雨ガッパを引っ提げて出掛けました。19歳くらいでした。

一度もマイクを持って踊ったことなかったのに、会場に着くなりコレ持ってやってねー、とマイクを見せられ、やばい!振り付け変えなきゃ!と夜の井の頭公園でホームレスのおじさんたちにヤイノヤイノ言われながら練習しました。イベントが始まると、そのトンガった感じに呑まれ、ぎゃーどうしよう!こん中で「とことん古河っ子とかいなか」やんのかよう!とスーパー怖じ気づきました。そんな時、同じ匂いをさせている人たちがいました。「横断中」の黄色い旗を持って「本物しかいらない」と歌ってました。ライヴの後、ヒロくんが話しかけてくれて、「遊ぼうよ!」と言ってくれました。エーツーに遊ぼうよ!って言ってくれる人がいるだなんて!ありがとうハズレッシヴ!!

スタジオで即興でできた曲を練り上げて演奏するスタイル、だと思われるライヴ。青春のキラキラしたとこだけが脈絡なく押し寄せてきたり、思考のすきまにぼんやり漂ってる言葉とかが強烈に前に出てきてたりする、ハズレッシヴの世界はたのしい。


それから、ニヒル牛の旅の本展に合わせて、旅本を書いています。ミッシングいろり箱庭の穂高亜希子さんと、去年の夏に突然一泊することになった時のこと。
亡くなった、ミッシング箱庭の大柴陽介くんのことも出てきます。ちょうどお盆だったので、大柴くん来てるね、きっと彼がこういうふうに巡り合わせてくれたんだね、と話していました。可笑しな出来事もたくさんありました。ライヴでも売ります。


さらに!高円寺円盤から発刊された『COMICミツザワ』誌上にて「あいどる道」連載しています。只今2話まで掲載済み。中学編です。思い入れが強すぎて、あと構成が下手すぎて、字の多い読みづらいまんがになってますが改善していこうと思います。ニヒル牛でも買えます。


で、大切なお知らせ!
5月7日でエーツーは20周年を迎えます。これを記念して、そろりそろりとライヴ活動を再開していこうかと考えています。つきましては、6月のどこかで、3、4年ぶりくらいの二人揃ってのライヴをしようと思います。2歳になったリーべの息子ガガーリンが、熱を出したりしたらわたしのソロライヴになりますが、という条件つきで。日程が決まったらまたお知らせします。どうぞよろしくお願いします。

スポンサーサイト

  • 2017.06.09 Friday
  • -
  • 12:41
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM