スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.06.09 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

服装6/16

rps20150618_211236.jpg
プリンのため息ミツリンゴさん、ヒメリンゴさん(マロンさんは残念ながら予定合わず)と、横浜のリョーコさんちにお邪魔しました。

もう、面白いことありすぎたので手短かに述べるわ。

「コーヒーの大学院」でお昼食べた。すごくデコラティヴな古い喫茶店、と言ったそばから指をすり抜けていく、言い表すのがめんどくさい凄さ。奥の間の特別室入れました。震災で壊れたけど滝があったそうだ。

ランチメニューにキャッチフレーズがついてて、カレーが「幸福の味」、ハンバーグが「崇高の味」、スパゲッティが「魅惑の味」、エビフライが「最高の味」。どれにしようか迷う時、「幸福か崇高どっち」みたいになって可笑しかった。結局、大学院とは何だったのか。


リョーコさんおすすめの横浜税関の資料館。タダ。
シャブや大麻の密輸の失敗例がインスタレーションて感じになってて興奮します。コンテナの壁の中とか、飲料水の缶の中とか。職員のおばちゃんが色々説明してくれて、その様子が超生き生きしてて、元密輸側なんじゃねーかとか思いました。おもしろかったよう!あと、象の足先をまんま使った椅子みたいのも禁止令として展示されてて、めちゃくちゃ欲しくない!とびっくりした。

リョーコさんの観光案内、さすがだなあ。

あとあまりにかっこいい建物なので少しだけ、と入ってみた愛称ジャックタワーでも説明のおじいさんが付いた。ステンドグラスについて教えてもらいました。

でっかいステンドグラスを見上げる角度で見ると光の加減ですごくドラマチックに見えるのね。そこでおじいさん「ここがこのステンドグラスのザ・ベスト・ビューポイント!」と力強く発する。わたしたち、どよめく。
建物を後にしてからも、「あれ毎回言うキメ台詞だよ絶対!」「ちょっとアクションも入ってたよね」等々、ザ・ベスト・ビューポイントの話題で持ちきりでした。

リョーコさんちにお邪魔して、わたしとミツリンゴさんは野ゲーキ作り、リョーコさんとヒメリンゴさんはお茶。ものすごく蚊にたかられる。ミツリンゴさんの野ゲーキはいつもすんごい素敵です。

ひと仕事終え、リョーコさんが買ったはいいけど一人では開ける気がしないという、もも味のポテトチップスを開封。国産果汁使用とか、別に求めてねえし!
一口めがもも缶の味、次第にポテチの味、後味が香料の味、って感じで、最後まで混ざりあってなかった。

あと、わたしが持参した古河駅で売ってる「みかもの月」というお菓子のパッケージに、「ここは……関東平野」って書いてんですけども、これが満場一致で大ウケしました。なんでタメんの!?タメ長いよ!タメて言うことか関東平野!?もしや何て言うか忘れたの?あまりにもどうかなーと思ってなかなか言えなかったゆえのタメか!?などなど、言う人の気持ちまで考えて笑ってました。

みかもの月は萩の月とかと同じような、丸くてやわらかいスポンジケーキの中に黄身黄身しいクリームが入ってるお菓子で、その黄身黄身しさと乳製品の合体がもはやチーズっぽくさえあり、わたしは昔から好きです。そして「ここは……関東平野」も、うすうす何かヘンだなーと感じていた。それがはっきり笑いに昇華して、大変気分爽快なひとときでした。リョーコさん、ミツリンゴさん、ヒメリンゴさん、ありがとうございました。


そんな今日の服装は、梅雨〜初夏っぽいと思っているシルク混のボタニカルな柄のタンクトップがメインです、が、蛍光イエローのカーディガンが全てをかっさらっています。駅で待ち合わせてた時、ヒメリンゴさんに「すごく目立つからすぐわかった」と言われたくらい。

スポンサーサイト

  • 2017.06.09 Friday
  • -
  • 21:54
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM